気まぐれなメモ帳。

買ったものや体験談等を気まぐれに書きます。

おっさんレンタルを使ってみた時の話。

おっさんレンタルってご存知でしょうか?
2~3年ぐらい前にひっそりと一部の間で人気だったサービスです。
おっさんを1時間1000円からレンタルできて
雑談からお酒の飲み相手など要望に応じて遊ぶことができます。
レンタル彼女といったサービスは高額であり
その分こっちは値段が安く、興味本位で使った人ももしかしたらいるのでは?
というわけで僕も2年ぐらいに1度使った事があるのでその時の話をしていきます。

公式サイトでおっさんを選び購入

おっさんが商品となり数量が時間単位になります。
カートに入れればメールなどのやり取りで会う時間内容等の確認。
ちなみに本名じゃなくてもOKです。
僕が選んだおっさんは当時おっさん内でも相当浮いていたアイコンを使っていた
うんちマンこと小関 昭彦さんでした。

※ 2018年10月現在、レンタルは不可能みたいです。

www.unchiman.net

うんちマンの公式サイトのリンクだけ貼っておきます。

実はこのおっさん、「おっさんレンタル うんちマン」で検索すると
さまざまな人がレビューしていて
「悪い人ではなさそうだ」と思って購入。
茶店ルノアールで人生相談をするということになりました。

待ち合わせ!おっさんと一緒に行動

待ち合わせ場所にいくと金色のうんちを被って
全身黄色の服装で相当目立つ格好で待っていた!
僕「あの…うんちマンさんですか?今日はよろしくお願いします」
ウンチ「はい、よろしくお願いしますね!」
というわけで一緒にルノアールまで歩く。
通行人が二度見して写真パチパチ撮りまくりでしたね(汗)

基本的にレンタル中にかかるものは全部支払い

ここで補足です。ただ1000円だけ払えばいいだけじゃありません。
・おっさんレンタル 時間数×1000円
・おっさんと飲食した金額
・おっさんの交通費
この3つがかかると頭に入れておきましょう。
今回のぼくの場合、ルノアールでコーヒー飲んで2時間ほど人生相談との事で
交通費含めだいたい4000円程度かかりました。

「おっさん」だからこそ話せることもある?

僕とおっさんは共通点はありません。
ネット上のオフ会とも違い、リアルの友達でもない、家族や恋人、知人でもありません。
身近な恋愛相談、人生相談、仕事の愚痴など
話したくても話せない事を話ができてスッキリしたいという層が
おっさんレンタルを使う人が多いようです。
今回レンタルしたおっさんこと、うんちマンは恰好からして男性がお客さんとしてお願いされることが多いようです。
(おっさんレンタルは女性側からお願いされることが多いサービス)

最近のおっさんレンタル

だんたんおっさんの数が減っている気がします。
実はこのおっさんレンタルに登録してるおっさん達は月1万ほどの「登録料」がかかっているらしく
1000円でのレンタル料と手間賃などかけたら間違いなく赤字。
それでもやってみたいというおっさん達はボランティア的な気持ちでやってる人も多く
トラブルはほとんどないみたいです。
都内住みならおっさんがまだチラホラいるので1度使ってみては?