気まぐれなメモ帳。

買ったものや体験談等を気まぐれに書きます。

インターネットにハマるまで ~ネット活動開始編~

インターネットにハマるまでの思い出語りの続きになります。

 

2004年~2005年。
ネットでのテキストサイト巡りにもだいぶ慣れてきて
本格的にネット活動に入り込むようになります。

この頃よく遊んでいたのは
レトロゲーム好きな個人サイトでチャット
ハンゲームでのチャットしながらのゲーム遊び。
FLASHサイト巡り

の3つがメインでしたね。せっかくなので一つ一つ語っていきますか・

 

レトロゲーム好きな個人サイトでチャット

ほぼメインはここでした。
この頃はストリートファイター2関連の格闘ゲーム好きな個人サイトや
ドラクエ5~6ぐらいのレトロメインのドラクエ好きな個人サイトによくアクセスしていました。
個人で運営してるサイトでは掲示板やチャットという機能がついてる所がほとんどで
管理人がいなくてもそのゲームが好きな人達が集まり交流が持てるのが最初本当新鮮でした。
特にレトロゲームというものは周りの人達からは「時代遅れ」と言われていた中、
いろんな人がいるんだなと思えたひと時でしたね。

 

ハンゲーム

オンラインゲームコミュニティサイト。
無料でトランプやビリヤード、大富豪など一般的に誰でも遊べるゲームが盛りだくさんで
オンラインゲームサイトとしては規模はかなり大きいです。
アバター(自分自身のキャラ)のカスタマイズなどでコインが必要になりそれは有料で購入する必要があります。
今はどうかわかりませんがハンゲームは年齢層が低め(10代前半ぐらい)なユーザーが多かったです。
僕はよく大富豪はよくやっていたのですが
当時の僕でさえ(16歳~17歳)年齢が上の方でした。
カミングアウトするのが次第に嫌になってきたのが記憶に残っています。

 

FLASHサイト巡り

2004年頃は既に終焉時期でもありましたが
まだFLASH黄金時代とも言えていました。
初めて見たFLASHは「サザウェさん」でした。今でも笑えます。

 


と、3つを軸にネットで遊んでいることが徐々に増えていきましたが
まだそこそこハマってるレベルで「依存症」という状態でも無かったと思います。
当時高校生で友達と遊んだり、バイトしたりと結構忙しく空いた時間に1日1~2時間ぐらいやる程度でした。
このくらいの時期から新作テレビゲーム、携帯ゲーム機などの興味が完全に薄れていたので
ゲームをする時間がパソコンに変わったような感じでした。

 

1年ぐらいはこのような活動が続いていたのですが
とある出来事が起きて僕のネット活動が大きく変化します。

よくアクセスしていた個人サイトが突然閉鎖したのです。


ブログ巡り編~へ続く