気まぐれなメモ帳。

買ったものや体験談等を気まぐれに書きます。

インターネットにハマるまで ~ブロガー活動編~

インターネットにハマるまでの思い出語りの続きになります。

 

2008年~2018年。

インターネットにハマりにハマった僕はブログを作るというのに
3回も失敗して4回目で「今度こそ失敗しない」「ここでダメならブログは辞めよう」
という決断を踏まえ1回目で開設したライブドアブログでアカウントをまた登録しスタートする。

4回目のブログ

ライブドアブログに再開設。
今回はレトロゲーム系ブログでは無く音楽系ブログにしようかなと思っていましたが
ジャンルを固めるのはしんどいと思ったので自由に更新するなんでもありのようなブログにジャンルチェンジ。
結果的にそれが成功したのか長期間、まるまる10年間続けることができました。
ただ10年間続けただけじゃなく2000記事以上書き2008年~2015年ぐらいまではほぼ毎日更新、アクセス数も多い時は1日5000以上、カウンターは600万回以上回りました。
個人で行っていたブログとしては異常な勢いだったと思います。

blog.livedoor.jp2019年現在も閉鎖はせずに残しているのでお暇なら覗いてみてくださいな。
このブログそのものについてはまたの機会に語れれば良いなと思っています。

 

当時のネット中毒度は半端なく現在にかけてまで1日3~4時間以上は画面に貼りついていました。
ブログを開設ぐらいからさすがに家族がいるリビングでやるのがやりにくくなりました。
無線LANを購入し自分の部屋でパソコンをすることが増えたり
ネットカフェに通うことも多くなりました。
4回目のブログを開設した頃に就職活動が始まり、上京就職にて一人暮らしが始まりさらにネット中毒度が上がる。


2008年からネット中毒度が増していってリアルにも影響がどんどん出始めてきました。
・視力低下 コンタクト、メガネ
・睡眠不足
・休日の昼夜逆転生活
・文章でのやり取り、メールを好み会話が苦手になる(人見知り度が上がる)
・リアルでの人間関係が疎遠

救いなのが課金中毒などのようなオンラインゲームにハマることがなく
FXや株などネット好きならではの危ない橋を渡ることもありませんでした。

2009年以降、社会人になって無職時代を含め職を転々としていた時
ネット中毒が増していき「リアルでの人間関係が疎遠」が大きく影響がでます。
社畜になり仕事に時間の大半を奪われていき、人との時間の約束を守れなくなっていきます。
そんな時にいつでもできるネットに僕は救われていた時もあった時もありました。


そんな仕事とネットの両立でうまく心のバランスをとりながら
4回目のブログの更新を続けて10年の時が過ぎようとしていた…


~後日談編~へ続く

sie-kimagure.hateblo.jp